育毛剤

AGA・薄毛の治療薬TOP>治療薬一覧>育毛剤

育毛剤とは

育毛剤とは頭皮に施す事によって様々な働きをすることによって、育毛や発毛、あるいは薄毛や抜け毛の防止などの効果をもった薬剤のことです。広い意味で解釈するならば、フィナステリドやミノキシジルの内服薬などの薄毛治療薬も育毛剤と捉えることもできるのですが、一般的に育毛剤といえば、頭皮に塗布する外用薬のことを刺します。

育毛剤は、様々なメーカーから様々な製品が発売されています。安いものから高いものまで様々であり、効果もそれぞれ違い、なかなかどれがいいのかという判断をするのが難しいものです。そこで、育毛剤を試すときには、自分の頭皮や髪の毛の状態をよく確認しておき、その症状にあったものを利用するようにしましょう。

育毛剤の使用方法

育毛剤の使用するタイミングに特に指定はありませんが、いくつかより効果的なタイミングがあります。

まずは風呂上りです。風呂上りは頭皮が最も清潔であり、しかも血行がよくなっているため、育毛剤に含まれる成分が浸透しやすく、血行がよくなっていることによって通常より高い効果を得る事ができます。また、風呂上りなどの毎日行う行為に付随させることによって、習慣化しやすくなります。

そのほかに効果的なタイミングとしては、寝る前も良いタイミングでしょう。人間は寝ている間に髪の毛の成長が起こります。髪の毛が成長しているということは、寝ている間に毛根の細胞が活発に働いているということであり、その働きをサポートする成分が含まれた育毛剤は、寝る前の使用が効果的といえるのです。

他の薬との併用

他の薬と併用する事によって、なんらかの重篤な症状が引き起こされることは考えにくいものの、併用することによって効果が弱くなったり、副作用が出やすくなったりすることが考えられます。育毛剤の副作用といえば、代表的なものはかゆみや湿疹がおこることですが、複数の育毛剤を併用する事によって、これらのかゆみが酷くなる事もあります。

また、育毛剤には育毛作用があるため、薄毛の進行を食い止める作用があるフィナステリドを含む内服薬と併用する事によって、大きな効果を得る事ができます。

以上のように、よい影響をもたらす併用と、悪い影響をもたらす併用とがあるので、良いものは撮りいれ、悪い併用は決して行う事がないようにしましょう。




育毛剤の紹介ページです。AGA、薄毛治療薬のこと、みなさんはどのくらいご存知ですか?正しい効果やリスクについて理解はしていますか?近年、AGA、薄毛治療薬はクリニックの処方なしに購入することが可能となりました。その効果、服用方法、リスクを理解して服用方法を解説いたします。

△育毛剤 PageTopへ