効果|育毛剤

AGA・薄毛の治療薬TOP>AGA・薄毛治療薬の効果>育毛剤の効果

育毛剤の効果について

育毛剤の効果には、様々なものが挙げられます。頭皮を清潔に保つ事によって、フケやかゆみを押さえるもの。抜け毛の発生を抑えるもの。血行を促進する事によって発毛を促し、あるいは髪の毛を太くコシのある抜けにくいものへと育てる育毛効果が得られます。

しかし頭皮の状態は人それぞれであるため、育毛剤も人によって適している場合とそうでな場合とがあります。例えば、頭皮が乾燥している場合と、頭皮が脂っぽい場合では適している育毛剤が変わるため、育毛剤の選び方が全く分からない状態で選ぶと、効果が得られない可能性があります。

そのため、自分の頭皮の状態を把握し、それに効果のあるタイプの育毛剤が選べることこそが、育毛剤の効果を十分に得る方法なのです。

育毛剤の効果について

発毛にはサイクルがあります。すなわち、古い毛が抜けて新しい毛へと生え変わる、毛周期と呼ばれる発毛サイクルです。このサイクルがなんらかの影響で乱れてしまい、新しい毛が生えてくるペースが抜けるペースに追いつけないときには、はげが進行して行く事となります。

毛周期が乱れる原因には、頭皮が不潔であることや血行が悪い事などが挙げられますが、育毛剤を用いてこれらの原因を改善することが出来れば、毛周期を正常に戻す事ができます。

ただし、毛周期を正常に戻すのには早くても半年、通常では一年ほどかかるため、根気強く使用を続ける必要があります。使用を続けるうちに、次第に抜け毛が減っていき、髪の毛一本一本が強いものになっていきます。

育毛剤のメリット・デメリット

育毛剤のメリットは、やはり毛周期を正常に戻していくことによって、薄げを改善していく効果があることです。

ただし、その効果が得られる育毛剤を選ぶためには、自分の頭皮の状態を的確に判断し、どのようなタイプの育毛剤が最も効果があるのかということを知っておかなければなりません。これが出来なければ、育毛剤の効果を得る事はできず、この選ぶ上での難しさがデメリットといえます。

また、育毛剤による効果を実感するまでには、早い人でも半年かかり、一般の人では一年以上かかることもあります。そのため、使い続けるための根気が必要であり、それもデメリットのひとつです。さらに、育毛剤選びの時点で誤っていたならば、一年以上かけても効果が現れず、再び育毛剤選びからスタートになります。これもデメリットでしょう。




育毛剤の効果の紹介ページです。AGA、薄毛治療薬のこと、みなさんはどのくらいご存知ですか?正しい効果やリスクについて理解はしていますか?近年、AGA、薄毛治療薬はクリニックの処方なしに購入することが可能となりました。その効果、服用方法、リスクを理解して服用方法を解説いたします。

△育毛剤の効果 PageTopへ