効果|ミノキシジル

AGA・薄毛の治療薬TOP>AGA・薄毛治療薬の効果>ミノキシジルの効果

ミノキシジルの効果について

もし血行が悪くなる事によって、頭皮に流れる血管で血流が滞ってしまった場合には、毛根に栄養がうまくいきわたらなくなってしまうため、髪の毛が弱弱しい髪の毛になってしまい、また抜けやすくなります。これが薄毛や抜け毛の原因となっているのです。

ミノキシジルを服用すれば、血流がよくなって毛根にも栄養がいきわたるようになるため、今生えている髪の毛は太くコシのあるものになり、抜けにくくなります。また、今まで活動を停止していて、髪の毛を作る事ができなかった毛根も再び活動を再開していくため、もう生えないのではないかと思っていた部分にも再び髪の毛が生えてくる事となります。これは脱毛スイッチの入ってしまった毛根を、再び働かせる事によって起こります。

ミノキシジルの効果について

また、円形脱毛症などといった脱毛症にも効果があります。通常、脱毛症はストレスを原因として引き起こされるため、ミノキシジルを服用する事が根本的な解決になるとはいえません。したがって、脱毛症そのものを防ぐ事はできませんが、一旦起こってしまった脱毛症を改善し、早期に治療していくことに大きな効果を期待することが出来ます。

ミノキシジルはプロペシアと併用することで大きな効果が得られます。プロペシアによって薄毛や抜け毛の進行を防いでおき、そこへミノキシジルで発毛・育毛をしていきます。これこそが最良の薄毛改善方法であり、このどちらかがかけても対策は不十分になってしまいます。ぜひ二つの薬を併用していき、薄毛を改善へと導きましょう。

ミノキシジルのメリット・デメリット

ミノキシジルのメリットは、発毛と育毛を促すことが出来るという事です。今まで細く弱弱しい髪の毛で、抜けやすかった髪の毛が、太くコシのある、抜けにくい髪の毛になります。そのほか、もう生えないのではないかと諦めていたはげた部分にも、髪の毛がはえてくることもあります。これは、活動を停止していた髪の毛に対し栄養を補給して活動の再開を促すことによって起こります。

デメリットは、血圧の降下が高確率で起こることです。普通の人ならば少々血圧が下がってもとくに問題はないといえますが、普段から血圧が低い人にとっては、それをさらに血圧を下げる事となってしまい、辛いと感じることもあるかもしれません。

改善のためには、軽度の人では90日~半年で効果が見られ、比較的重度の人は半年以上かかります。そのため、これを長いと感じる人にとってはデメリットといえるでしょう。




ミノキシジルの効果の紹介ページです。AGA、薄毛治療薬のこと、みなさんはどのくらいご存知ですか?正しい効果やリスクについて理解はしていますか?近年、AGA、薄毛治療薬はクリニックの処方なしに購入することが可能となりました。その効果、服用方法、リスクを理解して服用方法を解説いたします。

△ミノキシジルの効果 PageTopへ